1. TOP
  2. 天橋立ビューランドの口コミ「感動!でもあれはアカン」

天橋立ビューランドの口コミ「感動!でもあれはアカン」

 2015/04/28 旅行・お出かけ  
天橋立

先日のとある週末、京都の天橋立へ家族旅行に行きました。

初日に行ったのが「天橋立ビューランド」です。天橋立ビューランドから見る絶景に大感動しましたが、ある点において「これはアカンやろ!!!」という大変残念なことがありました。

この事実を知らないと、天橋立ビューランドに行って、残念な思いをするかもしれません。(※特にお子さん連れは…)

今回はその残念な点も含めて、天橋立ビューランドの口コミを詳しく書いていきます。

Sponsored Links

15時30分に到着!乗り場からリフトで頂上へ!

土曜日のお昼頃に大阪の自宅を出発。車で約2時間30分かけて、天橋立近辺にある『文殊荘』という宿に到着しました。

宿に着いてチェックインを済ませ、部屋でお茶を一杯すすった後、目的の天橋立ビューランドに行きました!文殊荘から徒歩5分程度の距離です。

トコトコと歩いていると天橋立ビューランドの入り口を発見。民家の一角にひっそりと佇んでおり、ローカル感が満載です。
15時30分に到着!乗り場からリフトで頂上へ!

リフトかモノレールで山を登るようです。料金は大人1人850円(入園料含む)です。
リフトかモノレール

ちなみに中学生以上で大人料金。小学生は子供料金で450円。小学生未満は1人は無料、2人目から子供料金だそうです。なんとな~~くケチくさい感が漂っています(笑)

うちの娘はこの時1歳10か月ですから、もちろん無料♪

集団行動の苦手な我々夫婦はリフトを選択。
リフト

小さな子供を連れでリフトに乗る場合は、前向き抱っこならOKだそうです。写真では見えにくいですが、娘を抱っこして乗っています。

ちなみにモノレールは20分間隔で発車するようです。リフトが苦手ならモノレールも良いかと思います。

天橋立の眺望に感動!股のぞきの正直な感想…。

そしてリフトから下り、天橋立ビューランドと飛龍観展望の入り口に到着。
天橋立の眺望に感動!股のぞきの正直な感想…。

こちらからの眺めは、「天橋立が天に舞う龍のように見える」ことから飛龍観と呼ばれているそうです。

実際に天橋立がどんな風に見えるのかというと…
天橋立

これは凄い!!

日本三景の1つに数えられるだけのことはある!と思える絶景でした。たしかに天橋立が天に舞う龍のように見えるような気がします。
(私のデジカメはあまり性能が良くないので、いまいちに見えるかもしれません…)

そして、天橋立と言えば『股のぞき』でしょう。こんな股のぞき台が、あちこに設置されていました。
『股のぞき』

股のぞきで見える天橋立の写真がこちら!
股のぞきで見える天橋立

おお~~~~~!

なんだかこっちの方が迫力がありますね!龍がこちらにぐわぁーーーっと迫ってくるように見えます(^^)

というわけで、天橋立ビューランドからの景色に大満足でした。

お目当てのアトラクション!まずは観覧車に♪

景色を楽しんだ後は、アトラクションです。

今回乗りたいと思っていたアトラクションは、観覧車・サイクルカー・メリーゴーランド・ゴーカート・SL弁慶号の5つ。そして、かわらけ投げもやりたいと思っていました。
お目当てのアトラクション!まずは観覧車に♪

時計を見ると、時間は15時55分くらい。営業は17時までだから、何とか回れそうだ!

まずは、「遊園地と言えば観覧車」ということで、観覧車に乗りました。こちらの観覧車は一週約4分半だそうで、いかにもローカル遊園地の観覧車って感じです(^^)

夕日が眩しすぎて、変な顔になってしまいました…。
夕日が眩しすぎて

そして、観覧車から降りて時計を見ると16時05分。ここから、まさかの事態が我々家族を襲いました…。

え?まさかのまさか…、「これはアカンやろ!」

え?まさかのまさか…、「これはアカンやろ!」

「次の乗り物に急がねば!」と思い、券売機で乗り物券を買おうとすると…、係員のお姉ちゃんに「すみません」と呼び止められました…。

あれ?何かルール違反なことしたのかな?と思い、恐る恐るお話しを聞いてみると、、

「もうアトラクションは終了となりました」

ってさ。。。。。

 

えーーーーーーーーっ!?

まだ1時間くらいありますけどーーー!?

「せめてあと1つだけ乗れませんか?」

と食い下がってみましたが、冷酷無比な表情でシャットアウト!もうダメでした…(><)

なんか営業終了の1時間前くらいになると、アトラクションは終了になるようです。

うーーーん、こういうのって田舎ではよくありがちな話ですけど、天橋立は人気観光スポットなんですから、「これはアカンやろ!」とツッコミたくもなりますよね…。

「アトラクションは諦めよう。でも、せめて“かわらけ投げ”だけでもやってくか!」

という話になり、かわらけ投げの場所に向かいました。

かわらけ投げとは、かわらけを投げて輪の中を通れば、厄除けや願いが叶うというもの。ホームページを見ると、こんな感じのようです。(出典:www.viewland.jp)
かわらけ投げ

そして、かわらけ投げの場所に到着すると…。かわらけが入っている台に、がっちりと鍵がかかっていました(><)

んもーーーーー、早すぎるっちゅうねん!!

しょうがないので、園内をお散歩。娘もどことなく寂しそうです…。
view7

そのまま帰りのリフトに乗って宿へ向かいました。最後にリフトに乗りながら、パシャッ!!
view8

まぁ、アトラクションにはほとんど乗れなかったけど、絶景を見れただけでも行った価値はあったかなぁ。

アトラクション目的でビューランドに行く場合の注意点!

アトラクション目的でビューランドに行く場合の注意点!

今回の経験から分かった事は、アトラクションに乗れるのは営業終了の1時間前
までってこと。

ですので、もし天橋立ビューランドに「アトラクション目的」で行くなら、早めの時間に行くようにしましょう。

天橋立ビューランドの営業時間は季節により異なります。

・10月21日~2月20日:17時00分まで
・2月21日~7月20日:17時30分まで
・7月21日~8月20日:18時30分まで
・8月21日~10月20日:17時30分まで

ですので、アトラクションに乗れるのは…

・10月21日~2月20日:16時00分まで
・2月21日~7月20日:16時30分まで
・7月21日~8月20日:17時30分まで
・8月21日~10月20日:16時30分まで

となりますので気を付けて下さいね。

天橋立ビューランドの詳細情報

【名称】天橋立ビューランド
【HPアドレス】http://www.viewland.jp/
【所在地】京都府宮津市文珠437
【営業時間】
 ・10月21日~2月20日:9時~17時00分まで
 ・2月21日~7月20日:9時~17時30分まで
 ・7月21日~8月20日:8時30分~18時30分まで
 ・8月21日~10月20日:9時~17時30分まで
【利用料金】
 ・大人850円(中学生以上)
 ・子供450円(小学生)
【TEL】0772-22-5304
【FAX】0772-22-5305

京都府宮津市文珠437
Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

はとらぼの注目記事を受け取ろう

天橋立

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

はとらぼの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

おすすめの関連記事はこちら

  • 堀川のえべっさん!大阪堀川戎神社の十日戎へ行ってきた!

  • 五月山動物園に突撃レポ【警告】ウォンバットに要注意!

  • 我が家の氏神様、大阪箕面の春日神社にお参りしました!

  • 埼玉県熊谷市の観光スポット~妻沼聖天山歓喜院に感動!

  • 車は危険!?大阪造幣局桜の通り抜けは電車アクセスにすべし!

  • 天橋立ビューランドvs傘松公園、股のぞきはどっちが魅力?