1. TOP
  2. 男のシミを消す方法【皮膚科直伝】目の下のシミが治った!

男のシミを消す方法【皮膚科直伝】目の下のシミが治った!

 2015/01/27 健康  
男のシミを消す方法【皮膚科直伝】目の下のシミが治ったよ!

最近は「男も美肌!」って感じで、美容に力をいれる男性が増えている時代ですよね。

私自身はそんなに美容を意識しているわけではありません。 (乾燥肌とか気になるくらい。)

しかし、去年の5月頃、目の下に大きなシミができてしまいまして…

さすがに目元で目立つし恥ずかしかったので、嫁さんの協力も得て、いろんなシミ消し方法を実践しました。

結局どうにもならず皮膚科に行くと………
先生に教わった方法で「格安に!」シミを消すことが出来ました。

このページでは私のシミ体験や、皮膚科で教えてもらった【男のシミを消す方法】をシェアしていきますね。

Sponsored Links

大事件発生!日焼け後、目の下に大きなシミが…

イソジンうがい薬の副作用

去年5月、GWの連休中のこと、三重県の嫁さんの実家に遊びに行きました。

嫁さんの実家は三重県の伊賀市。

ちょうとGWの期間中は伊賀市丸柱で『長谷園窯出し市』というイベントがあって、暑い日差しの中、4~5時間かけてじっくりと作品を見て回ったんです。

その時は、「いい天気!日焼けできて健康的だな~。」なんて呑気に構えていたのですが…

数日して日焼け肌が落ち着いてきた頃、衝撃的な事態が私を襲いました。

なんと、目の下だけ“くっきりと”黒っぽくなっていたのです。

↓こんな感じ↓

2

これって、ずばりシミですよね!!!!

今まではこんな事なかったんですけどね、肌が老化してきて再生力がなくなってきたって事なのでしょうか(汗)

しばらくは「そのうち自然と治るだろう」と思っていましたが、目の下のシミを見た人から…

「え?大丈夫?」

「どっか体悪いんじゃない?病院行った方がいいよ。」

「目元黒いけど…、病気してるんか?」

などなどと指摘(心配)されるようになりまして…

 

さらに、疲れ気味で目の下にクマがある時など、

「パンダさんみたいになってるけどどうしたの?」

なんて言われることも。

5

パンダさん可愛いけれども!!!

ちょっと恥ずかしいし早く治したいと思い、シミ取り対策をすることに決めました。

 

シミにはこれ!?ハイドロキノンを塗ったら事態が悪化(><)

シミにはこれ!?ハイドロキノンを塗ったら事態が悪化(><)

シミの事はよく分からなかったので嫁さんに相談すると…

「シミにはハイドロキホンが良いんだって!」

と教えてくれて、ハイドロキノン入りのクリームを買ってきてくれました。 いい嫁さんでしょ?(^^)

そして、1日3回塗るのを2週間ほど続けた結果…、正直ほとんど効果を実感できませんでした。

気持ち薄くなったかもしれない…という程度。

他にも2種類ほど、ネットで評判の良さそうなハイドロキノン入りクリームを使ってみたのですが、どれもそう変わらなかったです。

しかも、ハイドロキノンは成分が強いみたいで、塗っていた部分がヒリヒリして赤くなってしまっていました。

さらに、目の下から頬あたりも赤くなっていたために、

「昼間から酒飲んでるのか~?」

「酔っぱらってんの?」

なんて言われる始末。
(もちろん飲んでいない時にです。)

3

お酒は大大大大大好きですけど、昼間っからグビグビ飲むなんて事はいたしません(><)

結局、1か月間ハイドロキノンを試したけど効果を実感できず、最終手段として皮膚科で見てもらうことにしました。

 

皮膚科で教えてもらったシミを消す方法。

皮膚科の先生に見てもらった時のこと…
(可愛らしい感じのお婆ちゃん先生でした。)

6先生「今日はどうされましたか?」

「はい。日焼けしたら、目の下だけ黒く残ってしまいまして…。これってシミですよね?」

先生「確かに黒くなってますねぇ。」

「シミ消しクリームを1か月使ったんですが、全然効果がないんです。」

先生「あはは。そんなに簡単に消えたら、みんなシミで悩んでいませんよ(笑)

「あっ、確かにそうですね(笑)」

先生もしかしたら肝斑かもしれないですね~。男性でも稀に肝斑になるんですよ」

「そうなんですか。」

先生「あとはただ炎症してるだけかも。その場合は、ほっといたら自然に消えていくので治療の必要はないでしょう。」

「ふ~ん。そうですか。」

先生「しばらく何もせず様子を見てもらうか…、薬を使って治療していくか…の選択肢がありますがどうしますか?」

「とりあえず薬で治療していく方針でお願いします。」

先生「分かりました。1か月分の薬を出しますので、それで様子を見ましょう。1か月後にまた来てください。」

「ありがとうございました。」

というようなやり取りがありました。

 

その時にもらった薬は…

・リカバリン250㎎
・シナール配合顆粒1g

の2つでした。

6

リカバリン250㎎は炎症を抑える薬とのこと。

種々の出血症状やアレルギーなどに関与するプラスミンの働きをおさえて、抗出血・抗アレルギー・抗炎症作用を示します。

シナール配合顆粒1gはシミの改善の薬とのこと。

ビタミンC(アスコルビン酸)とパントテン酸を配合した複合ビタミン剤です。 メラニン色素の形成を抑え、皮膚の色素沈着(シミなど)の改善にも用いられます。

果たしてこのお薬でシミは消すことができるのか??

 

シミ消し「効果は?期間は?お金は?」全部暴露します!

シミ消し「効果は?期間は?お金は?」全部暴露します!

・リカバリン250㎎
・シナール配合顆粒1g

この薬を1日3回飲み続けること1週間くらい…。

シミ部分の変化は感じませんでしたが、お肌の調子が良くなっていることに気付きました。

そして、3週間ほど飲み続けたところ…、シミが全体的に薄くなっていうように感じました。

嫁さんにチェックしてもらっても

「うんうん、確かに前よりも良くなってる!なんか肌ツヤもよくなってるよね。」

と言われて、ヨッシャーーーッ!!と嬉しくなりました(^^)

この薬、私の顔のシミには効果てき面だったようです♪

 

さらに1週間ほど薬を続けたあと皮膚科に見せに行くと…

「綺麗になってきてますね!このまま続けていきましょう。」

と診断されました。そして、その後3か月ほどで、もうほとんど気にならないくらいシミが薄くなりました。

ただ、まだ薄っすらとシミがあったので、「1年くらいは継続してみましょう!」という先生の判断で、半年ほど経った今も継続してこの薬を飲み続けています。

シミが薄くなったことも嬉しいですけど、最近いろんな人に「肌綺麗だよね!」って言われるようになって、それも嬉しいですね(^^)

 

ちなみに、この薬は保険適用内ですので、

・リカバリン250㎎:90錠(1か月分)
・シナール配合顆粒1g:90包(1か月分)

2,000円かからないくらいの料金です。

1か月2,000円でシミが消えるなら、かなりお得じゃないですか?

ですので、シミ対策でいろんな化粧品やら何やら買うのであれば、まずはその前に皮膚科で診てもらって、飲み薬を試してみることをオススメします。

 

男のシミを消す方法まとめ

これまでの事から、結論を簡単にまとめますと…

  • 【1】日焼けで目の下にシミが出来てしまった。
  • 【2】ハイドロキノン入りのアイテムは効果なし。ヒリヒリ赤くなって大変だった。しかもお金がかかる(汗)
  • 【3】皮膚科でリカバリン250㎎・シナール配合顆粒1gを処方される。
  • 【4】3週間で効果を実感。シミが薄くなっただけじゃなく、美肌にも抜群の効果!
  • 【5】3,4か月で、シミが気にならないくらい薄くなった(^^)
  • 【6】料金は1か月2,000円もかからずリーズナブル♪
  • 【7】他のシミ対策グッズを買う前に、まずは皮膚科でお薬を処方してもらうべし!

という事ですね。

今後、もしあなたも日焼けでシミができたら、是非この記事で述べた方法を実践していただけたら嬉しいです。

Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

はとらぼの注目記事を受け取ろう

男のシミを消す方法【皮膚科直伝】目の下のシミが治ったよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

はとらぼの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

おすすめの関連記事はこちら

  • イソジンうがい薬の副作用【危険】歯が茶色になった…(涙)

  • 骨盤のゆがみは万病の元!?骨盤ストレッチで改善しよう!

  • 15年ぶりの健康診断!総合健診(人間ドック)の結果がヤバいことに・・・

  • これで睡眠不足は解消!安眠・快眠のための24のコツ

  • 大人の百日咳に注意!自然治癒より薬で早く治すべき理由

  • 口の中を噛んだ…(涙)口内炎の治し方NO.1は薬ケナログ?