1. TOP
  2. 嫁・家庭の話
  3. 産婦人科で教わった魚と水銀の話。妊婦さんOKの魚25選まとめ

産婦人科で教わった魚と水銀の話。妊婦さんOKの魚25選まとめ

 2015/02/25 嫁・家庭の話  
産婦人科で教わった魚と水銀の話。妊婦さんOKの魚25選まとめ

一般的に「妊娠中はあまり食べてはいけない!」と言われている食材の1つがお魚…。

理由は『魚に含まれる水銀が胎児に悪影響を及ぼすから』との事ですが…、魚の種類と量によっては妊婦さんでも食べてOKだそうです(^^)

嫁さんが今現在妊娠中でとても気になったので、かかりつけの産婦人科で教えてもらいました。

そこで今回は、水銀が胎児に及ぼす悪影響のことや、妊婦さんが食べて良い魚25選などについてまとめました!

Sponsored Links

魚の水銀が胎児に及ぼす悪影響とは??

魚の水銀が胎児に及ぼす悪影響とは??

昔はあまり言われなかったことですが、近年では、「魚に含まれる水銀が、赤ちゃんに悪影響を及ぼす!」とされ、魚はあまり食べない方が良いと言われているようです。

実際に厚生労働相のホームページを見ると…
胎児への影響として、【音を聞いた場合の反応が1/1,000秒以下のレベルで遅れるようになる】と記載されています。

1/1,000秒以下のレベルって…、いまいち実感が湧きませんよね(汗)

ですので、魚の水銀が胎児に及ぼす悪影響と言っても、将来の社会生活に支障があるような重篤なものではないようです。

しかしながら、1/1,000秒以下のレベルでさえも、「我が子の為に避けられるリスクは避けたい!」というのが妊婦さんの心情だと思います。

そこで嫁さんかかりつけの産婦人科で質問してみると…

 

魚は栄養の宝庫!妊娠中にも魚は食べた方が良い!

魚は栄養の宝庫!妊娠中にも魚は食べた方が良い!

魚はたんぱく質やカルシウム、EPA・DHAなどの高度不飽和脂肪酸を含んでいて、健康的でバランスの良い食材としてとても優れているとのこと。

ちなみにEPA・DHAは、生活習慣病の予防や脳の発育等に効果があるんですって!

ですので、妊婦さんにとっても魚を食べる事は、健やかな妊娠生活を送るためにも大切な事なのです。

もちろん水銀濃度が高い魚をたくさん食べるのはNGですが、水銀摂取量を考慮した上で魚を食べる事を推奨していました(^^)

 

妊娠中も安心!妊婦さんが食べて良い魚25選はコレだ!

・刺身1人前・切り身1切れ(約80g)を1人前の量とする。
・1週間に食べて良い水銀量のレベルを星2つ★★とする。

という前提のもと各魚をご紹介します。

まず最初は、ほとんど水銀を含んでおらず、あまり気にする事なく食べて良い魚12選です。もちろん毎日朝・昼・晩大量に食べたらいけませんが…、定期的に1人前(約80g)を食べる程度であれば問題ないようです。

【1】キハダ
00
うーーん、美味しそうです。
出典:今月のおうちごはん

 

【2】ビンナガ
よくびん長マグロと言われてるやつです。

 

【3】サケ
3やっぱり焼き鮭でしょうか。

 

【4】ツナ缶
2
みんな大好きなツナ缶です!

 

【5】メジマグロ

 

【6】アジ
4焼きでも刺身でもフライでも何でも美味しいですよね。

 

【7】サバ
5出典:【E・レシピ】
サバと言えば、塩焼きや味噌煮でしょうか。

 

【8】イワシ

 

【9】サンマ
6出典:excite.co.jp
サンマといえば塩焼きでしょう!

 

【10】タイ
10おめで鯛ってことで、景気づけに食べたいですね!

 

【11】ブリ

 

【12】カツオ
7カツオのたたきは嫁さんと私の大好物です。
次に紹介するのは星レベル★の魚6選です。

1週間に食べて良いのは星2つ★★分ですから、1人前約80gの量であれば週に2回食べても大丈夫な魚です!

8

【13】キダイ

【14】マカジキ

【15】ユメカサゴ

【16】ミナミマグロ

【17】ヨシキリザメ

【18】イシイルカ

 

次に紹介するのは星レベル★★の魚7選です。

1週間に食べて良いのは星2つ★★分ですから、1人前約80gの量であれば週に1回食べて良い計算になります。

9

【19】キンメダイ

【20】ツチクジラ

【21】メカジキ

【22】クロマグロ(本マグロ)

【23】メバチ(メバチマグロ)

【24】エッチュウバイガイ

【25】マッコウクジラ

以上、妊娠中でも食べれる魚として、25種類の魚を紹介させていただきました。

見てお分かりになると思いますが…、前半の12種類の魚は割と一般的で近所のスーパーでも手に入りそうな品ですが、後半の魚ってあまり見かけない魚です(><)

これらの魚は、1週間の水銀量のレベルが星2つ★★以下分であれば問題ありませんから、この量を守って魚を食べて頂けたらと思います。

 

妊娠中の魚の食べ方。お刺身はOK?NG?のホントのとこ。

妊娠中の魚の食べ方。お刺身はOK?NG?のホントのとこ。

ちなみに、上記の魚の写真でお刺身も掲載してしまいましたが…、よく「妊娠中に生魚は良くない!火を通して食べなさい!」って言われると思います。

それって実際のところ、どうなのでしょうか?お刺身はOKなのかNGなのか?産婦人科医の意見などをもとに解説していきます。

まず、産婦人科でいただいた資料には、妊娠中に食べて良い魚の解説の部分に、お刺身の画像が普通に掲載されていました…(^^)なので絶対的にお刺身NGというわけではないようです。

上記で紹介した魚であれば、水銀量さえ注意していただければ、魚を食べた事自体で赤ちゃんに悪影響が出ることはないでしょう。

 

ただ、妊娠中は通常時よりも免疫力が下がっているために、生魚を食べる事で食中毒になる可能性が高くなるんです。そして、食中毒でお腹を下してしまった場合など、子宮が収縮する影響で流産の可能性が高くなるというリスクが生まれるようですね。

ですので、魚を刺身で食べる際は『新鮮なものであるかどうか』は注意しなければなりませんし、あくまで自己責任のもとに食べて下さいって事になりますね…。

 

産婦人科で教わった魚と水銀の話まとめ

いかがでしたでしょうか?

「魚は水銀が入っているから全部ダメ!」というわけではなく、水銀量を考えた上で摂取すれば問題ないって事が分かっていただけたと思います(^^)しかもけっこう色んな魚がOKなんですね♪

ただ、食べ方に関しては、お刺身が好きな方にとっては悩みどころかと思います。

ネットで先輩ママさんの口コミを見ると、お刺身を食べてしまっている方もけっこういますし、今まで食中毒になった事なんてない妊婦さんも多いでしょうから、「ちょっとくらい食べても良いんじゃないかな?」って思ってしまう事でしょう。

ただ、そんな我慢をするのも赤ちゃんが産まれるまでの辛抱(^^)授乳期は食べても問題ありませんから、一生のうちのたった数ヶ月の我慢です…。

それで元気な赤ちゃんが産まれるなら、我慢のし甲斐があるというモノではないでしょうか?ですので妊娠期間中は、焼き魚など火を通して食べる方法をオススメします。

うちの嫁さんも私も魚や貝のお刺身は大好きですが、一緒に我慢しています(^^)私は外でこっそり食べちゃうこともありますが…(ごめんなさい)

Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

はとらぼの注目記事を受け取ろう

産婦人科で教わった魚と水銀の話。妊婦さんOKの魚25選まとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

はとらぼの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

おすすめの関連記事はこちら

  • [産後クライシスを招く夫の7つのNG行動]に知る対策術!

  • 【妊婦健診1回目】妊娠10週の大きさ・エコーはこんな感じ♪

  • それって妊娠かも!嫁の妊娠超初期症状【14コ】はこんなだ!

  • 妊娠中の嫁はカレー好き。妊婦はカレーを食べてもOK?

  • 妊娠線画像に衝撃!予防法を徹底調査して分かったこと全部。

  • 鍋のまま常温保存は危険だった!?カレーの正しい保存方法